CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
Japana-rhythm
Japana-rhythm (JUGEMレビュー »)
BENNIE K, Mine-Chang, m-flo, SiZK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
バニラ           (CCCD)
バニラ (CCCD) (JUGEMレビュー »)
サンタラ, 田村キョウコ, 砂田和俊, 森俊之
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
永遠にともに
永遠にともに (JUGEMレビュー »)
小渕健太郎,コブクロ
MOBILE
qrcode
<< フレンドリー | main | イチローが天才だから故 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
目線の高さ
本日はお仕事でした。最近、授業を生徒の立場に立ってできているのかなということを疑問に思い、今日はその点に注意しました。

大学で授業を受けてもどういうものがわかり易いのか研究していました。やっぱり学校では先生の頭の良さはよりも、黒板が見易かったり、説明が優しく丁寧だったり、笑いのある授業だったり、そんなのを好んでいる気がします。

そう考えると、今までは不慣れだったこともあるけれども、相手の目線に立つという点に欠けていたように思う。


話は変わりますが、向かいの家のおじさんが、まだしゃべれないような小さい孫を連れて遊んでました。とても楽しそうでした。自分はその子をあやそうとして屈んでみました。

ああ、これだな。相手の目線に立つって。そう感じました。
| 仕事 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:45 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zhuoye.jugem.cc/trackback/19
トラックバック